タグ:efke 25 ( 48 ) タグの人気記事

硝子乾板

c0167369_158341.jpg

次回の撮影で使用する硝子乾板の試作を一日。
液温や塗布の仕方や、乾燥から現像の仕方まで随分気を使うけれど、
その儚げな、結晶質な結像のフラジリティには人を魅了せずにはおかない"何ものか"が存在する様です。

例えば北原白秋の"青いトンボ"の様な、
哀切と美しさと不思議と、それら全てを「きりきりと 夏の雪駄で踏みつぶ」したくなる様な心地の
渾然となった思いでもあるかもしれません。


暗い小部屋に差す光は、つかの間の物語を紡ぎます。
自身の崩壊を内包する美しさ。






 
[PR]
by K_Mutori | 2013-02-13 02:21 | 写真機とレンズ

陰影

c0167369_2205456.jpg


ライカのレンズの中でもひときわ明るいノクチルックス。
その独特な描写は、陰影を太めの筆でなぞる様な、陰影とトーンのちょっと厚ぼったい感じにあるのでしょう。

暗い場所では実に助かる、
闇の中の光を観るレンズ。




  
[PR]
by K_Mutori | 2013-02-12 02:44 | 光学夜話

石の庭III

c0167369_2352292.jpg





  
[PR]
by K_Mutori | 2013-02-10 02:36 | 日々の徒然

石の庭 II

c0167369_1554221.jpg

[PR]
by K_Mutori | 2012-12-03 02:21 | 写真:博物誌

店先

c0167369_015392.jpg








 
[PR]
by K_Mutori | 2012-10-11 00:31 | 写真:夜と夜の旅

garden I

c0167369_1402269.jpg

[PR]
by K_Mutori | 2012-10-10 01:42 | 写真:未萌の庭から

ドイツ行

c0167369_249422.jpg

ドイツ旅行の準備も何とか終わり、一安心です。
フィルムも40本以上持ちましたが、果たして足りるかどうか!
狙うはいつもと同じ流れを持つ写真を撮る事ですが、成功しますでしょうか。

それでは、行って参ります!
[PR]
by K_Mutori | 2012-09-19 02:52 | 日々の徒然

c0167369_2291770.jpg

[PR]
by K_Mutori | 2012-09-17 02:29 | 写真:博物誌

波紋

c0167369_2211920.jpg

[PR]
by K_Mutori | 2012-09-14 02:22 | 写真:未萌の庭から

睡蓮

c0167369_172646.jpg

[PR]
by K_Mutori | 2012-09-13 01:09 | 写真:未萌の庭から

モノクロームメインでの写真Blogです。


by k_Mutori

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
写真:夜と夜の旅
写真:博物誌
写真:7つの鳥篭
写真:西方遍歴
写真:未萌の庭から
暗室作業
写真機とレンズ
光学夜話
オブジェ志向
日々の徒然
展示とイベント
Botanical Garden.
ZEISS Biotar 7.5cm
Pan Tacher 125mm
ZEISS Topogon 25mm
PictorialTachar 75mm
B&R Raytar 100mm
Goerz Photomaton 3in
Xenon 80mm/f2.0
未分類

タグ

(60)
(51)
(50)
(48)
(34)
(14)
(13)
(12)
(12)
(8)

その他のジャンル