秋景II

c0167369_1294856.jpg


今回は『AGFA SUPERPAN 200』とErnemann社の『Bobette II』で撮影してきました。
1926年の発売ですから、今から90年近く前のカメラですが、工夫すれば今でも
しっかり写真を撮る事が出来ます。
カメラの画像はこちらをご参考に>>c0167369_1453541.jpg
小さくて本当にコンパクト!


ポスターも時代を感じさせますがw
このカメラのウリは何と言っても当時としては驚く程明るいF2.0の
"Ernostar"レンズが着いている事でした。
このレンズ、作った人の性格すら伺わせる程古いながら実にしっかりと
シャープで驚きます!


『AGFA SUPERPAN 200』は常用しやすい感度ながらクリアベースの
新しいフィルムで、粒状性は高いながら綺麗にそろった荒さなので、
写真によってはむしろ生かし方がありそうなもの。

さて新しいフィルムとレンズの組み合わせ、プリントしてみるのが楽しみです!




 
  
[PR]
by K_Mutori | 2012-11-05 01:34 | 写真機とレンズ

モノクロームメインでの写真Blogです。


by k_Mutori

プロフィールを見る
更新通知を受け取る